基礎体力の種類

2020-08-06 06.44.38
 

今朝もいつもの様に心臓血管系に刺激を入れてウォームUP、血が全身へ行き渡り気息を切らすと本当に生きていると感じるひと時





ところでいつも健康管理で運動を行っている、実はただ健康と言っても諸能力が揃う事がふさわしい



2020-08-06 06.44.15



「有酸素能力・身体組成・柔軟性・筋持久力・筋力」である、有酸素は言うまでもなく持久走や自転車もそうだ、身体組成はBMIやウエストヒップ比で柔軟性は長坐位前屈、筋持久力は1分間腹筋や腕立て、筋力は1RMベンチプレスなどある





中には馴染みのない種目もあるだろう、つまり毎日ウォーキングをしていれば良いだけのものではないのが実情である



2020-08-06 06.32.55



有酸素では筋組織の増加としてタイプ?が僅かに増加、速筋と呼ばれるタイプ僑やaは強化出来ない、やはり休憩時間を30秒以下にした筋持久力や、2〜5分レストの筋力Trも必要なのが痛みを作らない本当のアンチエイジングに思える





いつまでも若く活動的で居るために、ましてや痛みを感じないあの若き日10代を思い出す、そんな肉体管理のお手伝いが出来れば幸いだ


筋トレとストレッチの相性

2020-08-04 07.08.28-2

今朝はレジスタンスTrからの目覚めとなる、先日書いた上半身で特に肩回りの不安定・弱さを感じた、私自身足をベンチに上げて行うデクラインパイクプッシュアップが出来ない






どころか・・・画像にあるパイクプッシュアップすら、そんな事実を知ってしまったのでこうしてメニューに入れた


2020-08-04 07.10.52-1




自転車もランもそこそこ走れ・・以前より運動単位は増加なのか、遊びで卓球したが案外出来たから安心していた、しかしレジスタンスTrの前では嘘はつけない弱さが露呈






理解出来たらやれば良いだけの事、筋増強して特異的(自転車やランなどの下肢中心)から上肢安定性へ、これで五十肩や慢性的な肩こりを予防し健康で居たい




2020-08-04 07.14.41-1




肩と言えばヒトが痛みなどを感じる場合、姿勢の変化から出やすいのは周知である、その要因として関節の動く範囲=柔軟性、また釣り合う筋組織の関係性の崩れなど、各原因から動く際に関節の位置異常や動きすぎ損傷また動き難さから可動痛ほか問題を起こす






上画像は「ビハインドネックストレッチ」肩関節の柔軟性を出すストレッチ、レジTr終了後のクールダウン風景であるが前述強化と可動域確保はセット、拮抗筋と同じ筋力へ高め関節を動きやすくすると位置異常も減少姿勢も良くなる


新型コロナウイルスについての営業指針(感染防止)

 

P4050889

 

2020年7月15日(水)更新

 

昨日広島・福山合わせ2名の新型コロナウイルスの感染者が発表がありました、いずれも関西方面からの訪問者と行動を共にしたとの事です

 

つきましては当院も「予防」と「拡大防止」の為、営業指針を更新致しますのでご来院の際は一読お願いいたします

 

14)−1県外(多発症地域もしくはその恐れ)からの訪問者との接触がある場合、14日間置いて検温の上ご来院くださいませ(前回指針の13-2を改定します)他、ガイドラインは6月1日更新分に準じます

 

 

 

2020年6月1日更新

 

13)−1全国的「緊急事態宣言解除」の政府発表を受けまして以下の通りガイドラインも段階的に緩和します

 

13)−2県外を跨いで往来がある場合、発熱等問題なければ検温しご来院ください

 

13)−3風邪症状があった場合、通院歴もあり症状が明確で完治された場合検温の上ご来院ください

 

13)−4当院では引き続きスタッフの検温および院内環境清掃を心がけ業務致します

 

13)−5上記項目を踏まえ漸進的に通常業務へ戻します

 

 

 

 

2020年5月15日更新

 

12)−1政府からの緊急事態宣言解除を受け、1日新規1名様のみ(三密回避)から通常受付に戻します

 

12)−2但し現状下記ガイドライン項目通りご協力お願いいたします

 

12)−3風邪症状(咳 発熱等)のあるお方、もしくは新型コロナ感染の恐れがある場合

 

12)−4ご家族に12−3の症状がある場合

 

12)−5海外渡航歴(ご自身もしくはご家族)ほか濃厚接触

 

12)−6緊急事態宣言発令地域に行かれた場合、もしくは濃厚接触

 

上記該当にて発症が完治(検温要す)または移動されて14日以内は来院ご遠慮頂きますようお願いいたします

 

 

 

2020年4月20日更新

 

11)−1広島県の休業要請業種が4月18日に発表について当院ガイドライン変更

 

「医療機関のほか、スーパーやドラッグストアなど生活の維持に必要な施設は、感染防止の対策を徹底したうえで事業を継続するよう求める」との事、必要最小限のお困りのお方につき1名様/1日ペースに限り新規さまをお受けする事にしました

 

11)−2上記の際行う事

 

※1来院前に検温を行って頂きます

 

※2ガイドラインを再度確認いただく様お願いいたします(渡航歴ほか風邪症状が完治後14日以内はご遠慮くださいませ)

 

 

 

 

2020年4月18日追記


本日中には広島県も休業要請ほか業態の詳細が発表されると考えます

 

つきましては引き続き発症が多い東京の指針(下図赤枠)からの自主規制を行い以下を実施します

 

10)−1新規さまの受付中止

 

10)−2既存ご予約の受付(来院前に検温)にての対応を継続します

 

 

 

2020-04-18 04.40.19

https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/1007679.html(東京都防災ホームページ参照)

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年4月16日追記

 

9)安倍総理大臣からの緊急事態宣言拡大にて全国指定、つきまして令和2年4月16日〜5月6日まで休業します

 

なお、現時点でご予約頂きました件につきまして下記事項に限り受け付けます

 

9)−1検温をお願いします(微熱等ある場合ご遠慮くださいませ)

 

9)−2再度ガイドラインご了承宜しくお願いいたします

 

 

 

 

2020年4月13日追記

7)院長自身の検温を始業前に毎日行います(FB blogに検温結果を記入)2020年4月11日より実施

 

8)通常からの管理として空気清浄機およびエアコンの加湿機能ほか、セラピストおよび室内の衛生管理(院内清掃ほか換気)は徹底できています、この時期なので敢えて追記します

 

 

 

 

 

2020年4月7日発表分

 

国の指針として緊急事態宣言が7都府県に発令されるとの事です、広島県福山市に於いても4月に入り発症が認められ地方にも拡大しつつあるとの事です

 

やわらぎ整体堂としても通常感染予防の為に「換気・空気清浄」「次亜塩素酸消毒」等気をつけています

 

今後広島県にも緊急事態宣言が発令されましたら営業を自粛する予定です、それまでは来院者様にもご迷惑おかけしますが下記事項ご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします

 

 

 

|来院についてのガイドライン

 

1)風邪症状(咳 発熱等)のあるお方、もしくは新型コロナ感染の恐れがある場合

 

2)ご家族に1の症状がある場合

 

3)海外渡航歴(ご自身もしくはご家族)ほか濃厚接触

 

4)緊急事態宣言発令地域に行かれた場合、もしくは濃厚接触

 

1〜4にて発症が完治(検温要す)または行動を起こされて14日以内は来院ご遠慮頂きますようお願いいたします

 

5)来院時・退出時、玄関の手指消毒をお使いください

 

6)現在何処へ行かれても感染のリスクは「ゼロ」ではございません、ご来院時には了承くださいませ

 

 

また今後状況の変化にて指針も改定いたします


腰痛とお尻上げ運動

2020-07-11 08.19.00-1

 

 

結果的に腰痛(特に反り腰)でお悩みなクライアント様に共通点がある、つまりほぼスタビリティボールを使う「スパインレッグカール」が苦手だ

 

 

 

レップ数(回)も1〜3回程度しか出来ない、立位での姿勢維持(綺麗に立ち続ける)が困難な理由として、ハムストリングスや大臀筋弱化が認められる

 

 

2020-07-11 08.19.41-1

 

 

更にその検証理由として「座位」だと良い、何が良いのかと言うともちろん姿勢なのだ

 

 

 

座位の際には股関節を90°曲げて座る、つまり筋や関節の上肢との接続を解除してしまう、座り姿勢を維持するのは背部に付着し「起立」機能する脊柱起立筋群や深部では多裂筋

 

 

2020-07-11 09.08.02

 

 

座ると前述の筋が働き姿勢維持、さらには起立している時は大殿筋やハムストリングスの機能低下からまた背中の筋が作用、つまり背中の筋肉が動きっ放しの過活動

 

 

 

やがてその働き過ぎが切れてギクリと来る瞬間と推測、さらには継続して予防措置のスパインレッグカールを行うと決まって出来ないのである


新型コロナウイルスについての営業指針6月1日更新

 

P4050889

 

2020年6月1日更新

 

13)−1全国的「緊急事態宣言解除」の政府発表を受けまして以下の通りガイドラインも段階的に緩和します

 

13)−2県外を跨いで往来がある場合、発熱等問題なければ検温しご来院ください

 

13)−3風邪症状があった場合、通院歴もあり症状が明確で完治された場合検温の上ご来院ください

 

13)−4当院では引き続きスタッフの検温および院内環境清掃を心がけ業務致します

 

13)−5上記項目を踏まえ漸進的に通常業務へ戻します

 

 

 

 

2020年5月15日更新

 

12)−1政府からの緊急事態宣言解除を受け、1日新規1名様のみ(三密回避)から通常受付に戻します

 

12)−2但し現状下記ガイドライン項目通りご協力お願いいたします

 

12)−3風邪症状(咳 発熱等)のあるお方、もしくは新型コロナ感染の恐れがある場合

 

12)−4ご家族に12−3の症状がある場合

 

12)−5海外渡航歴(ご自身もしくはご家族)ほか濃厚接触

 

12)−6緊急事態宣言発令地域に行かれた場合、もしくは濃厚接触

 

上記該当にて発症が完治(検温要す)または移動されて14日以内は来院ご遠慮頂きますようお願いいたします

 

 

 

2020年4月20日更新

 

11)−1広島県の休業要請業種が4月18日に発表について当院ガイドライン変更

 

「医療機関のほか、スーパーやドラッグストアなど生活の維持に必要な施設は、感染防止の対策を徹底したうえで事業を継続するよう求める」との事、必要最小限のお困りのお方につき1名様/1日ペースに限り新規さまをお受けする事にしました

 

11)−2上記の際行う事

 

※1来院前に検温を行って頂きます

 

※2ガイドラインを再度確認いただく様お願いいたします(渡航歴ほか風邪症状が完治後14日以内はご遠慮くださいませ)

 

 

 

 

2020年4月18日追記

 

本日中には広島県も休業要請ほか業態の詳細が発表されると考えます

 

つきましては引き続き発症が多い東京の指針(下図赤枠)からの自主規制を行い以下を実施します

 

10)−1新規さまの受付中止

 

10)−2既存ご予約の受付(来院前に検温)にての対応を継続します

 

 

 

2020-04-18 04.40.19

https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/1007679.html(東京都防災ホームページ参照)

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年4月16日追記

 

9)安倍総理大臣からの緊急事態宣言拡大にて全国指定、つきまして令和2年4月16日〜5月6日まで休業します

 

なお、現時点でご予約頂きました件につきまして下記事項に限り受け付けます

 

9)−1検温をお願いします(微熱等ある場合ご遠慮くださいませ)

 

9)−2再度ガイドラインご了承宜しくお願いいたします

 

 

 

 

2020年4月13日追記

7)院長自身の検温を始業前に毎日行います(FB blogに検温結果を記入)2020年4月11日より実施

 

8)通常からの管理として空気清浄機およびエアコンの加湿機能ほか、セラピストおよび室内の衛生管理(院内清掃ほか換気)は徹底できています、この時期なので敢えて追記します

 

 

 

 

 

2020年4月7日発表分

 

国の指針として緊急事態宣言が7都府県に発令されるとの事です、広島県福山市に於いても4月に入り発症が認められ地方にも拡大しつつあるとの事です

 

やわらぎ整体堂としても通常感染予防の為に「換気・空気清浄」「次亜塩素酸消毒」等気をつけています

 

今後広島県にも緊急事態宣言が発令されましたら営業を自粛する予定です、それまでは来院者様にもご迷惑おかけしますが下記事項ご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします

 

 

 

|来院についてのガイドライン

 

1)風邪症状(咳 発熱等)のあるお方、もしくは新型コロナ感染の恐れがある場合

 

2)ご家族に1の症状がある場合

 

3)海外渡航歴(ご自身もしくはご家族)ほか濃厚接触

 

4)緊急事態宣言発令地域に行かれた場合、もしくは濃厚接触

 

1〜4にて発症が完治(検温要す)または行動を起こされて14日以内は来院ご遠慮頂きますようお願いいたします

 

5)来院時・退出時、玄関の手指消毒をお使いください

 

6)現在何処へ行かれても感染のリスクは「ゼロ」ではございません、ご来院時には了承くださいませ

 

 

また今後状況の変化にて指針も改定いたします


腰痛とロードバイク

2020-04-22 05.54.43-1

 

 

今朝も検温スタートからの心臓血管系Trになる、体調を数値で表し毎日の推移を知る事で微妙な変化受け取れる

 

 

 

たったこれだけと思っても健康に対しての意識向上や感性を研ぎ澄まし、病気にならない強い意志と屈強な肉体を作る

 

 

2020-04-21 07.05.00-1

 

 

ところで昨日の来院者さまは先週土曜日に「急性腰痛」からのご来院経過確認、回旋運動以外ほぼ痛みなど問題なくなるので順調さに胸を撫で降ろす

 

 

 

そのお方もサイクリストで私と話もよく合うのだ、今朝三本ローラーでの有酸素運動の中・・・会話と気付きをふと思い出す

 

 

2020-04-22 06.15.36-1-1

 

 

クライアントさんのお悩みは自転車のペダリング時にアンクリング(下死点で踵を下げてしまう)とも伺う、そして観察すると脹脛(浅部:腓腹筋 深部:ヒラメ筋)が目視でも細い

 

 

 

それだけが問題では無いのを冒頭に書いておくが、アンクリングしながらペダリングを大腿で踏み込んでいる気もする、更に若干ステーショナリーバイクに乗られた際僅かに上体が左右に揺れる、これも回すより踏んでいる感がある

 

 

2020-04-22 06.15.15-1

 

 

その事をお伝えしたら驚かれたので姿見を置いてローラーに乗る事を勧めた、先ずは筋力云々と言うより脳神経へのペダリング教育した方が良い事、目視からも情報を入れる事で先日も書いたキネティックチエーン(運動連鎖)を作り上げる事

 

 

 

それ以降今度はふくらはぎをレジスタンスTrと特異的Trとしてヒルクライムの実走でタイム確認、このやり方をまた試して差し上げようと考えるのだ、結果的には怪我(腰痛)無しで自転車の能力を上げる事

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

その中で整体屋の私は今回の腰痛の原因にもペダリングが関わると考えた、要因として「ふくらはぎ弱い→ペダリングに大腿で踏み込む→大腿四頭筋過負荷からの緊張→骨盤過前傾→反り腰→腰椎椎間狭窄痛」

 

 

 

そして今回多裂筋の圧迫痛他認めたのと左起立筋の過緊張(膨隆というより腫れ)、起立筋の過緊張からも腰椎椎間狭窄傾向を産んでいる事も分かっている



記事カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

予約空き状況ツイート

ナビメニュー

整体院について

住 所:〒729-3103
広島県福山市新市町新市977-2
地 図:当院の場所
ご予約:0847-44-6245
受 付:9時〜19時
定休日:空き状況ツイート
◎日曜・祭日
◎詳しくはホームページへ
hhttp://yawaseitai.com/

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

ブログ内を検索する

フィード