巻き込み肩とノルディックラン

2020-01-20 06.00.03

 

 

今朝はノルディックポールを使いジョグで身体を目覚めさせた

 

 

 

ノルディックは良い、都合良く運動負荷を自在に変える事が出来る、いつもウオークであるが物足りない時はこうして走ると心拍上昇簡単に叶う

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

いつもランの時は忍者走りで腕を下垂して消費を抑えている、これはこれでメリットもあるのだが・・逆に消費を上げたいので腕を使い走る

 

 

 

その事で消費UPし腕−肩甲骨周りー胸郭まで運動連鎖を促す、つまり身体の動きが柔軟になり正しい姿勢でラン出来る、または自身の脳へ姿勢矯正掛けれるのだから便利良い

 

 

2020-01-20 07.16.43

 

 

姿勢と言えばこの画像は私の背中である、大菱形筋が弱く小胸筋・肩甲下筋・前鋸筋ほか過緊張、つまり巻き込み肩でどちらかと言えば右肩甲骨外転下垂する傾向にある

 

 

 

なので「背中で肩甲骨を引き寄せる」エクササイズをしているので紹介する

 

 

1)上画像の様に構える

 

 

2)下画像の様に肩甲骨を力を入れて引き寄せる、10秒止まるを3回繰り返す

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

3)出来れば2の時にお腹を浮かせ顔と一直線になる様に体幹・下肢を持ち上げる

 

 

 

肩甲骨に力を入れた状態で右胸の盛り上がりを見せる、実は右の首が痛みある傾向で巻き込み肩が酷い側

 

 

 

これを行い外耳孔と肩中心線が合わさる様に確認しながら続ける、ひとつの尺度になるのと同時に首振り向き他動きが良くなる


首右向きが痛い

2020-01-09 06.19.15

 

 

昨日切れたチェーンを修正して今朝はグラベルロードへ跨る、昨日は暴風でしかもやや暖かい感触さえ、まさかの春一番さえ感じてしまう

 

 

 

しかし今朝はやはり霜さえないものの冬らしいシンとした冷たさ、もちろんハンドルカバーは必修のライドである

 

 

2020-01-09 06.27.53

 

 

まさか雨など降らないだろう・・・たかを括っていたそのまさか、一本・・・二本と闇に線を引く様に落ちる雨粒

 

 

 

沢山降らない事を祈りながら家路を急いだのは言うまでもない

 

 

2020-01-08 16.15.31-1

 

 

そう言えば昨日NSCA-CPTの教材が届く、久しぶりの受験生気分だ・・面白い事に何だか生活にも張りが出た

 

 

 

 

いつも行動目標を掲げて生活しているつもりでも、緊張感がやや足りなかったのかも知れない、何はともあれ合格を目指し前を向くしかない

 

 

2020-01-08 10.47.35

 

 

前を向くと言えば・・・昨日右頸部の痛みで特に右に振り向く際痛みを感じる、そんなお悩みに出会った、気になったのは「大後頭直筋」と「上頭斜筋」(上図)

 

 

写真 2020-01-09 8 58 28

 

 

作用は大後頭直筋・・・伸展(両側作用) 右回旋(片側作用)

 

 

写真 2020-01-09 8 58 49

 

 

上頭斜筋・・・伸展

 

 

問題点は停止部からの双方組織がやや近接していると言う事、しこりも圧迫痛もあり特に右へ振り向く(環軸関節右回旋)大後頭直筋に対し上頭斜筋が邪魔をする雰囲気とでも表現する

 

 

2020-01-09 06.30.14-3

 

 

施術を行い動き好転を狙う

 

 

 

そして更に継続する様に・・・エクササイズをアドバイスし行動、こうして企業理念に沿う志事を行うのが本分だ


首の痛みと巻き込み肩

PB303793

 

 

今朝は沢山寝た、昨日も多忙から肉体は限界を知らせるかの如く、そんな時は運動よりも身体を休め整えるメリハリが痛めない鉄則

 

 

 

お陰で良く実は日の出を拝めないがとても清々しい朝、これで今日も頑張れるというもの

 

 

 

 

 

 

 

|首の痛みと巻き込み肩

 

 

先日の症例でお話しした首の可動痛でお悩みの来院者さま、2回目の経過確認をさせて頂き画像許可まで頂いた、なので感謝しつつ少しご紹介したい

 

 

 

それも読者さまに情報還元出来れば、また継続して快適な生活を送れる参考にして頂きたい

 

 

 

IMG_1954

※術前

 

 

 

 

 

IMG_1955

※術後

 

 

上画像は術前後である、術前は右肩が巻き込み赤ラインに対して持ち上がり左右水平になっていない、更に良く観察すると術前は手の甲が見えているが術後は上腕の巻き込み減少から掌がやや見える、胸部組織を引き伸ばすとこうなる

 

 

 

これだけ肩の巻き込みが修正された事を目視で見れる、詳細は症例で書くとして・・・肩甲骨の位置が修正されれば頸部との距離も変わり、首から吊下がる(前:鎖骨 後:肩甲胸郭関節)筋性支持の部分は過負荷、痛みになりやすいと言う事が書きたい

 

 

PC184849

 

 

引き伸ばすと言えばストレッチは大切である、そして姿勢まで修正してくれる・・そのツールは沢山あるが、ご自身の好きな運動+であればなお良い

 

 

 

私の場合は職性もあるのがノルディックウオーキング+ストレッチがお勧めだ、年齢や体力の境界を越え誰でも一緒に楽しめる、また個人のレベルにあった運動強度も選べるからだ


姿勢矯正ノルディックウオーキング

2019-12-18 06.31.40

 

 

久しぶりのノルディックウオーキングスタート、LEKIポールを久しぶりに握る感覚は新鮮かもしれない

 

 

 

今朝も霧雨の様相を呈していた、いつ本降りか分からないソラは近所を散策するのが賢明

 

 

2019-12-18 06.39.10

 

 

帽子を被り頭へはヘッドライトを装着し先ずはストレッチから、実はウオーキングだとたかを括っていたが結構汗をかく

 

 

 

と言うのもポールを使うので上腕ほか不覚にも軽く筋肉痛、昔出来ていた事が中々になっていたので反省

 

 

2019-12-18 06.48.15

 

 

前々からも思っていたがノルディックは姿勢を正し肩甲骨を使わなければ歩けない、ましてや巷の年配者さんの前突き方法で無く(ジャパニーズスタイル)、ヨーロピアンスタイルな後方へポールを投げ出す強度はなかなかなもの

 

 

 

私の仕事は整体業であるが尚更慢性的なお悩みにノルディックウオーキングが有効再認識、何故なら姿勢の矯正と歩行周期を正す事が出来る、その秘密はポールを自身の身長へ合わせ使う所へ有る

 

 

2019-12-18 06.49.24

 

 

時に見かける慢性肩こりや腰痛の来院者さま、来院時の歩行も胸郭は円背で骨盤も後傾し体幹の回旋運動、更には肩甲骨の位置異常からの巻き込み肩など見受ける

 

 

 

こうなると当然歩行時に回旋運動が出来ない、つまり床反力を左右交互に掛けながら肩を揺すり歩行しなければならない、身体の横の筋膜を異常に酷使し痛みの原因にもなり得るのだ


身体の捻じりと腿

2019-12-05 06.21.55-2

 

 

今朝も恐らく0℃位ではなかろうか?今までボディが濃い色でなければ屋根の霜が分からない、しかし気温低下と同時にホワイトルーフにもキラキラ氷

 

 

 

流石師走と言うところであるが、最近までが暖か過ぎて肉体が追いつくのに精いっぱいの様子、やがて間に合わないとダメージになるのだろう・・この季節なら感冒だろう

 

 

2019-12-05 06.53.49-2

 

 

私はと言うといつもの様に広瀬クライムからスタート、たゆまない努力は継続して快適な生活を送る為のエッセンス

 

 

 

昨日も来院者さまにも言われたが健康管理するセラピストが不健康は本末転倒、厳しいお言葉を頂くが自身も当然そう言う考えなので背中を押して頂いた気分

 

 

2019-12-05 06.57.17-2

 

 

ところで前からでもあるが特にペダリングを行う際に頭部を固定、肩や胸郭はやや左右回旋し股関節は「糸マキマキ」足首は使わない、そんなペダリング心掛けている

 

 

 

歩行の際も実は似ていて左右に肩を振ったり・・・体幹の回旋や骨盤の動きが良くない歩様、これは問題点に繋がりやすい、来院者さまも立位体幹回旋運動を行う際、内腿が突っ張ったり、深く身体を回旋させると足が地面から浮きそうになる事がある

 

 

2019-12-05 07.16.12-2

 

 

大腿四頭筋や半腱腰筋などの大腿部の緊張からの股関節以降、関節の動きを止めてしまうと起こりやすい

 

 

 

上半身の回旋運動だから下半身は無視すると、腹斜筋ほか体幹ばかりの問題へ目が向き易い、日常がそうであれば自転車のペダリング的問題は全身にある

 

 

2019-12-05 07.15.37

 

 

さあ今日も来院者さまをお迎え出来る様に掃除も完了

 

 

 

元気になる為のご努力!今日もお手伝いさせて頂きます


前方頭位と首の痛み

2019-12-03 07.03.05-2

 

 

今朝は清掃日でもあり院の窓など一斉清掃日、師走に入り断捨離も進めかなり院全体が綺麗になった

 

 

 

元々この建物は私の生家でもあるから両親が残した生活用品他満載、食器とかほぼ要らない物が沢山あり古物商へ持ち込んで次の方に活かして頂こうと考える、物は大切に使われ初めて活きて来る

 

 

2019-12-03 07.08.49-3

 

 

使われて活きるのは実はヒトの身体も同じ事が言える、関節など良い例で背骨でも24椎骨あるが曲げる・伸ばす・捻じるなどの動作では各関節の特性はあるものの、上から順に万遍なく動かなくてはならない

 

 

 

下図は前方頭位の来院者さまである、赤四角部分下から上部胸椎ー下部頚椎前屈の場合頭部屈曲、しかし目線を床面から正面に向ける故に上部頚椎過伸展している

 

 

2019-12-03 19.43.03-1

 

 

こうなると空を見上げる事がし難く回旋運動にも痛みを生じてしまう、ちなみに専門医にて頚椎の隙間(椎間板)が少ないと言われた歴、牽引などの処置を行った時だけ好転し翌日には元へ戻る繰り返しとの事

 

 

 

当院でも同じ症状が起きて恒久対策として頸部前面のトレーニングを伝えた、顎を前方に出さない様に引き上げる筋肉強化である、これぞ活かされるべき組織がまさに使えてないお悩みだと言える

 

 

2019-12-03 06.59.08

 

 

道具もヒトの身体もそう、活かされるべき部分は使うべきだ

 

 

 

使わないから変調し、いずれは朽ちて枯れ果ててしまう・・・これをヒトで言う老化なのだろう



記事カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

予約空き状況ツイート

ナビメニュー

整体院について

住 所:〒729-3103
広島県福山市新市町新市977-2
地 図:当院の場所
ご予約:0847-44-6245
受 付:9時〜19時
定休日:空き状況ツイート
◎日曜・祭日
◎詳しくはホームページへ
hhttp://yawaseitai.com/

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

ブログ内を検索する

フィード